080-3321-1816 スケジュール詳細 | La Strada(ラ・ストラーダ)
2023.2.12 日
久原大河個展 HALF A MAN 開催記念 SPECIAL LIVE
ウクレレ抱いた渡り鳥 藤井康一 LIVE 〜明るい表通りで〜
スペシャルゲスト 吾妻光良
2023年2月12日 日曜日
出演
藤井”ヤクハチ”康一 (唄、ウクレレ)
スペシャルゲスト:吾妻光良 (ギター、唄)

時間
開場 14:30 開演 15:00
料金
前売 ¥2,500 当日 ¥3,000 (+ドリンク代 ¥500)
学生料金
前売・当日共 ¥1,000 (+ドリンク代 ¥500)
小学生以下無料

*入場者数を制限する場合があります。
来場予定の方は早めにご予約をお願いします。
予約・前売りが予定人数に達した際は、当日券の販売はありません。

予約・問合せ
メールフォーム
0225-94-9002(電話は通常17:00以降にお願いします)

---------------
2023年2月5日(日)〜2月12日(日)に開催される久原大河個展 HALF A MAN を記念してのスペシャルライブ
藤井康一LIVEにスペシャルゲストとして吾妻光良の出演が急遽決まりました。
2023/2/8発売の吾妻光良著「ブルース飲むバカ歌うバカ(新装版)」を久原大河個展で先行発売します。

久原大河さんがCDジャケットのイラストを手掛けた藤井康一作品
Little Jive Boys『チャンポンダマンボ』
ウシャコダ『Live!「松戸一揆」』『Memphis Tennessee』
ウクレレソロアルバム『Ukulele Jive vol.1』『Ukulele Jive vol.2』

藤井”ヤクハチ”康一
1957年、千葉県・木更津生まれ、松戸育ち。
小学生の時に観ていたテレビ番組「大正テレビ寄席」で、師匠 "牧伸二" と出会いウクレレを手にする。
後年、憧れの "牧伸二" より "牧伸三" を拝命。3枚のアルバムをプロデュース。
1978年、ヤマハ主催のバンド・コンテスト「イースト・ウエスト」に"ウシャコダ"で出場し最優秀グランプリを受賞。
1979年、ウシャコダ、ワーナーパイオニアよりデビュー。3枚のアルバムをリリース。
1986年、ソロアルバム「独立宣言」(コロムビア)
1992年、関ヒトシとのアコースティック・デュオによるアルバム「私の青空」
1993年、塩次伸二「Cookin' With B-3」に参加。
1995年、吾妻光良と組んだ "Jazzy Jive"のライヴ・アルバム「Buzz Buzz,Shoo-Be Doo-Bee」
その後、アコースティック・ユニット "リトル・ジャイヴ・ボーイズ" で多数のアルバムをリリース。
「チャンポンダマンボ」「ピンガでヘベレケ」「オンダラデ・ヤンベーヤ」「愛のゲンコツ」「kitotetuの唄」等々ユニークなオリジナル曲を数々製作!
近年は "ウクレレ抱いた渡り鳥" と称し全国各地を飛び回り、ウクレレ一本で、Blues、Jazz、Soulから昭和歌謡まで、ジャンルを超越して歌いまくる!

2021年、今までありそうで無かったウクレレ弾き語りアルバム『Ukulele Jive』vol.1を制作。
2022年、『Ukulele Jive』vol.2〜New Orleans編〜を制作。

2017年4月より盛岡のFM局「ラヂオもりおか」にて、藤井康一の『明るい表通りで』こだわりの選曲で放送中! kitotetuプレゼンツ 藤井康一の「明るい表通りで」 ラヂオもりおか(76.9MHz) 毎週水曜日19:00〜19:30

--------------

以下、ご理解とご協力をお願いします。
・店内の消毒/薬剤による清拭を徹底し、換気扇を常時稼働します。
・入場者人数を制限し、椅子の間隔をあけて配置します。
・スタッフはマスクを着用し、手指の消毒、洗浄に努めます。
・発熱、風邪症状その他体調不良の方は、来店をお控えください。
・来店時および鑑賞中はマスクを着用してください。
・入退室の際は、消毒剤にて手指を消毒するようお願いします。
・開演前後、休憩中のおしゃべりはなるべく小声で、互いに接近しないよう留意してください。
・やむを得ない事情で来場できない場合はご連絡ください。キャンセル料はいただきません。

PAGE TOP