2021.11.13 土
写真家 齋藤陽道ドキュメンタリー
『うたのはじまり』絵字幕版 上映会
音楽映画を上映するラ・ストラーダの中の映画室 おはよう座(ンパノ)
第15回
『うたのはじまり』上映会
時間
第一回15:00(開場14:45)
第二回19:00(開場18:45)
料金
¥1,000(ドリンク、スナック等の販売あり)

--------------------
『うたのはじまり』絵字幕版
(2020年 / 日本 / 86分 / PG12 / 配給: SPACE SHOWER FILMS)
監督・撮影・編集: 河合宏樹
整音:葛西敏彦
字幕作成:Palabra 株式会社
Score Drawing: 小指
出演: 齋藤陽道、盛山麻奈美、盛山樹、七尾旅人、飴屋法水、CANTUS、ころすけ、くるみ、齋藤美津子、北原倫子、藤本孟夫 他
.
.
.
“ろう”の写真家、齋藤陽道。
20歳で補聴器を捨てカメラを持ち、「聞く」ことよりも「見る」ことを選んだ。
彼にとっての写真は、自分の疑問と向き合う為の表現手段でもある。
そんな彼の妻・盛山麻奈美も“ろう”の写真家である。
そして彼女との間に息子を授かった。
“聴者”だった。
幼少期より対話の難しさや音楽教育への疑問にぶち当たり、「うた」を嫌いになってしまった彼が、自分の口からふとこぼれた子守歌をきっかけに、ある変化が訪れる。
生後間もない息子の育児を通して、嫌いだった「うた」と出会うまでを切り取った記録。
抱いた赤子に突然泣かれ、ふと子守歌がこぼれる、誰にでもある経験。
音は「どんな色をして、どんな形をしているのだろうか?」。
無意識に現れた「うた」は一体どこから来たのか。
監督は、古川日出男等による朗読劇「銀河鉄道の夜」の活動を二年に渡り追ったドキュメンタリー映画『ほんとうのうた』(14)、七尾旅人が戦死自衛官に扮したライブ映像作品『兵士A』(16)等の河合宏樹。

+++++++++++++++++++

*日本語字幕に加え、音楽を視覚的に表現した絵字幕付きの上映です。
*映画『うたのはじまり』劇中出産シーンについて
本作の劇中には出産シーンがございます。映倫(映画倫理機構)の審査結果では【PG12】(※小学生には助言・指導が必要)という区分ではございますが、お子様や体調の優れない方、持病をお持ちの方には刺激の強い描写となっておりますので、ご鑑賞前には予め十分にご配慮、お気をつけ下さいますようにお願い申し上げます。
SPACE SHOWER FILMS

+++++++++++++++++++

緊急事態宣言、まん延防止等重点措置などにより、上映日もしくは上映時間を変更する場合があります
変更については、HP、各種SNSで随時発表します
ご予約をいただいた方にもご連絡を差し上げます
ご迷惑をおかけしますが、どうぞご理解ください

+++++++++++++++++++

【鑑賞時のマスク着用、入退室の際の手指消毒にご協力ください】

+++++++++++++++++++

緊急事態宣言、まん延防止等重点措置などにより、上映日もしくは上映時間を変更する場合があります
変更がある場合は、HP、各種SNSで随時発表します
ご予約をいただいた方にもご連絡を差し上げます
ご迷惑をおかけしますが、どうぞご理解ください

+++++++++++++++++++

座席数に限りがあります
ご覧になる予定の方は予約をお願いします
メールに下記の事項を記載してください
info@la-strada.jp
・上映回(15:00または18:45)
・人数
・名前
・連絡先電話番号

----------------------

以下、ご理解とご協力をお願いします。
・店内の消毒/薬剤による清拭を徹底し、換気扇を常時稼働します。
・入場者人数を制限し、椅子の間隔をあけて配置します。
・スタッフはマスクを着用し、手指の消毒、洗浄に努めます。
・発熱、風邪症状その他体調不良の方は、来店をお控えください。
・来店時および鑑賞中はマスクを着用してください。
・入退室の際は、消毒剤にて手指を消毒するようお願いします。
・開演前後、休憩中のおしゃべりはなるべく小声で、互いに接近しないよう留意してください。
・やむを得ない事情で来場できない場合はご連絡ください。キャンセル料はいただきません。

----------------------

上映会を開催するにあたり、山形県映画センターにご尽力ただきました。山形県映画センターは、東日本で映画館10館を運営するフォーラムネットワークの移動上映部門です。
https://eigacenter.forum-cinema.com

PAGE TOP