La Strada Schedule
< 2019.05 2019.06 2019.07 >
6.2
(日)
TITLE 「幸せを運ぶ男」高田エージ デビュー40周年記念ツアー
ARTISTS 高田エージ (Vo,G) HP / ケチョンケチョンジャグバンド FB
OPEN 19:00 START 19:30
ADV ¥2,000
中高生¥1,000
DOOR ¥2,500
中高生¥1,000
drink別¥500
お問合せ tel.0225-94-9002 mail.info@la-strada.jp
コメント
<高田エージ>
1962年、東京生まれ。
ガタゴト電車に揺られて、旅をしながら、全国に歌を届けて「幸せを運ぶ男」
晴天率100%のお祭り男。KING of Yeaaaaaaah!SURER Goooooood!代表
17才高校の同級生バンドメンバーとの2人組ユニット「DUO」でレコードデビュー(吉田拓郎作詞作曲)。88年「SUPER BAD」でバンドデビュー。渋谷パルコ・クアトロのオープニングキャラクターとなる。97年元「てつ100%」の杉原てつとのユニット「エージ&テツ」、シングル『想い出の街』でメジャーデビュー。01年SUPER Goooooood! 結成。アルバム「KING of Yeah!」「Thank You Japan」をリリース。
03年から高田エージ「ひとり旅」全国を巡る、年間150本ツアーを毎年慣行。08年初めてのソロアルバム「オレは誰だ?」11年ライブアルバム「幸せを運ぶ男」をリリース。12年50歳の誕生日に50曲ライブを敢行。DVD「50 SONG」に全曲収録。13年SURER BAD再結成ライブアルバム「REVIVE」リリース。
今年2019年はデビュー40周年。
現在も、日本全国、ガタゴト電車に揺られて、旅をしながら、歌を届けて、幸せを運んでいる。

<ケチョンケチョンジャグバンド>
Jug Bandの魅力に取り付かれた"けちょん"の呼び掛けで東北初のJug Bandを結成。メンフィスジャグバンドのようなスタイルで古い黒人音楽なども取り入れオリジナル曲を中心に明るく楽しく演奏している。
6.3
(月)
TITLE 林栄一 & 大口純一郎 デュオ
ARTISTS 林栄一 (Alto Sax) HP / 大口純一郎 (Piano) HP
OPEN 19:00 START 19:30
ADV ¥3,000
中高生¥1,500
DOOR ¥3,500
中高生¥1,500
1drink付
お問合せ tel.0225-94-9002 mail.info@la-strada.jp
コメント
<林栄一>
中学時代ブラスバンドでサックスを始める。17才でプロになり、ビッグバンドやR&Bバンドで修行を積む。1980年山下洋輔トリオにプラスワンとして参加し、83年のヨーロッパツアーの演奏はライブ盤として発表される。1990年、自己のバンドMAZURUを結成し、同名の初リーダーアルバムを発表、ドイツニュールンベルグジャズ祭に出演、好評を博す。
現在に至るまで日本を代表するアルト奏者の一人として幅広く活躍し、その唯一無二な音は渋谷毅オーケストラ、板橋文夫バンド、石渡明廣マルハウスなどでも欠かせない存在である。自曲の4管アレンジを聴かせるGATOS Meetingは2012年に同名のアルバムを発表。また様々なセッションを通じて林流インプロあるいは林流モンクをも追求し続ける。2015年7月には、アレンジャーとしての集大成である13人編成の林栄一MAZURU北海道Orchester札幌公演を成功させる。
代表的アルバムとして、「de-ga-show」「Monk's Mood」「音の粒」「MAZURUの夢」「森の人」「Birds and Bees」「鶴」「融通無碍」を始め、多数の作品を発表している。

<大口純一郎>
1949年東京生まれ。幼少時代はロンドンに在住し、クラシックに親しむ。大学時代より、ビル・エヴァンス、アントニオ・カルロス・ジョビンに影響を受け、JAZZ、ブラジル音楽を始める。東工大卒業後、1974年にプロ入り。以後、渡辺文男を始め数多くのグループで演奏。また、JAZZのみに収まらない透明で彩り豊かな和音を土台としたピアノサウンドは、多方面より信頼が厚く、加藤登紀子、小野リサ等のピアニスト、アレンジャーとしても活躍。凛とした一音にのせるピアノの音色は長年積み上げた独特の個性で溢れており、高い評価を得ている。
現在、基本ユニットである自己のトリオをベースに、大儀見元とのユニットであるパーカッシブ・トリオ、林栄一との新クァルテット、最新の纐纈雅代、外山明とのトリオ、またブラジルのドラマーを迎えたブラジル・セッション、各種Duo(井上juju博之、Raymond McMorrin、市原ひかり、伊藤公朗など)、ピアノソロ。
またリーダー以外では橋本信二5, 松尾由堂4、ブラジルミュージックの久米雅之4、各種セッション、写真家五海裕二とのコラボなど全国のライブハウス、ホール、JAZZフェスティバル等で個性溢れる演奏を披露し、精力的な活動を展開している。日本を代表するピアニスト。
主なリーダー作
2001年トリオ作品"Big Smile"、2009年11月初ピアノソロCD"Plays Solo Piano"、2010年12月トリオ作品"Tarde"、2016年7月トリオ作品"Invisible"をリリース。
6.5
(水)
TITLE 今月は5日が「みちくさの日」
ARTISTS
OPEN 17:00 START 17:00
ADV DOOR ¥500 1drink付
お問合せ tel.0225-94-9002 mail.info@la-strada.jp
コメント お喋りしてぼんやりして、楽器を弾いたりCDを聴いたり。
ラ・ストラーダで道草しましょう。
17時から22時までお好きな時間にお寄りください。
8
(sat)
TITLE クロスロード・ナイト 6 水無月
ARTISTS 大権現楽団 (石巻) / 他
OPEN 18:00 START 18:30
ADV ¥1,000 DOOR ¥1,000 drink別¥500
お問合せ tel.0225-94-9002 mail.info@la-strada.jp
コメント <出演者募集要項>

出演枠は4組です。
出演料として10,000円申し受けます。
各出演者ごとに入場者を集計し、11人目以降は入場料分全額チャージバックします。

演奏時間は40分、入替10分です。
集合時間は15:30、リハーサルは15:40から各バンド入替込25分の予定で行います。

演奏順は出演者が確定した後、決定します。【重要】いずれの順番でも対応できるようにしてください。
開催日の2週間前までに決定する予定です。

演奏の形態やジャンルは自由です。
ラ・ストラーダで今までに演奏したことがない方、初めて訪れる方も歓迎します。
出演者の居住地は宮城県内外を問いません。

--------------------------------
出演申し込みおよび問い合わせは、メールにてラ・ストラーダまで
info@la-strada.jp
6.15
(土)
TITLE 第4回 がくだんチャンピオンまつり『怪獣総進撃』
ARTISTS アイハラミホ。 / young donuts
萌江 with 怨念バンド / monochrome
楽団ひとり(友情出演)
OPEN 18:30 START 19:00
ADV ¥2,000
中学生以下無料
DOOR ¥2,500
中学生以下無料
drink別¥500
お問合せ tel.0225-94-9002 mail.info@la-strada.jp
コメント
がくだんチャンピオンまつり「怪獣シリーズ3部作」、いよいよ最終決戦!
過去最大の怪獣数!過去最大の会場キャパシティ!そして過去最大のノルマ数!(楽団自己負担分)
合言葉は「来たら最高に楽しいけど、来なくてもいいからチケットは買って!」
6.20
(木)
TITLE Sgt.Tsugei's Only One Club Band
告井延隆 アコギ1本でビートルズ!
ARTISTS 告井延隆 (G) HP
OPEN 19:00 START 19:30
ADV ¥2,500
中高生¥1,000
DOOR ¥3,000
中高生¥1,000
drink別¥500
お問合せ tel.0225-94-9002 mail.info@la-strada.jp
コメント <告井延隆 (つげいのぶたか)>
1950年、名古屋市生まれ。1973年結成の日本最古のロックバンドであるセンチメンタル・シティ・ロマンスの元リーダー。様々なアーティストへのライブサポート、レコーディング、編曲をつとめる。
『Sgt.Tsugei's Only One Club Band』とは告井延隆による、アコースティックギター1本でTHE BEATLESの完全コピー(再現)を目指したソロ・プロジェクト。 2008年にソロ活動を開始して以来、3枚の自主制作盤を次々と発表。2013年2月2日『THE BEATLES10』を(株)ピンポイントより発売。
「ビートルズの弾き語らず」スタイルを確立し、 アコースティック・ギター1本で全国を飛び回っている。

アコースティック・ギター一本でビートルズの息遣いやグルーヴ感を見事に再現する世界で唯一の演奏家告井延隆による、たった一人のビートルズ・コピー・バンドがサージェント・ツゲイズ・オンリー・ワン・クラブ・バンドだ!
どの曲を聞いてもオリジナルの雰囲気をものすごく上手に再現していて、これは面白いと思ってね。オーヴァーダビングしないでたった一人でギターを演奏して「え!!ここまで出来るの?」って思ったんですよ。ピーター・バラカン(ブロードキャスター)解説書より。
6.23
(日)
TITLE 令和ファースト ライブ オン ステージ
演歌・歌謡 懐メロからオリジナルまで
ARTISTS 真野敬望 / 瀬ノ内まり / 米倉福子
瑞花 / 金滝昇 / 藤原彩代
ゲスト:安部俊 / 司会:真野晋一
OPEN 13:30 START 14:00
ADV ¥1,500 DOOR ¥1,500 1drink付
お問合せ 株式会社芸能エンタープライズ真野 tel.0225-94-1677
コメント
地元ファンの皆様からのリクエストライブ決定!
令和ファーストステージ開催!
< 2019.05 2019.06 2019.07 >
   top page